債務整理、過払いを行い、借金の返済プランを立て直しましょう。

どうにも現在の借金返済計画では返済ができない状況になったら自己破産しか方法が無いのではありません!債務整理では、場合によっては完済への道が開けてきます。

司法書士に過払い請求すると金額に上限があります

過払い金とは、債務者が金融業者に利息制限法の上限を超えた利息分まで支払ってしまっていた場合のお金の事ですが、これは返還請求する権利があります。

その手続きは弁護士か司法書士に依頼するのですが、司法書士に依頼した方が依頼費用が割安となる場合が多く、負債をかかえる人にとってはそちらの方がよいでしょう。

しかしこの場合、返還合計金額に上限が決まっており、その額は140万円です。これは債権者1社あたりの金額であるため、もし依頼人が多重債務者であった場合は、合計が140万円以上であっても司法書士に依頼出来る場合もあるでしょう。

借金の返済プラン

過払い請求

自己破産について

借金相談について

司法書士について

相続手続きについて