債務整理、過払いを行い、借金の返済プランを立て直しましょう。

どうにも現在の借金返済計画では返済ができない状況になったら自己破産しか方法が無いのではありません!債務整理では、場合によっては完済への道が開けてきます。

相続手続きの相談は弁護士、司法書士に

相続が発生すると、被相続人(亡くなった人)が遺した財産は相続人によって分配されます。被相続人が遺言書作成をしている場合には、その遺言の内容通りに分配されることになりますので何の問題も無いのですが、遺言が無く、相続人間で話し合って分配する割合を決定する場合には相続トラブルに発展する可能性があります。

このような相続手続きに伴う相談は弁護士や司法書士などの専門家に相談することが得策です。相続相談によって解決方法のアドバイスはもちろんのこと、依頼によっては相続人の間に入っての仲介を行ってくれるケースがあります。費用については各弁護士、司法書士の事務所ごとによって異なりますので、まずは問い合わせてみる必要があります。

借金の返済プラン

過払い請求

自己破産について

借金相談について

司法書士について

相続手続きについて